海外出張インターネットマニュアルTop >  海外出張時の荷物 >  海外出張のパッキング

海外出張のパッキング

スポンサードリンク

パッキングとは荷造りのことを言い
海外出張時のパッキングは
あらかじめリストを準備しておいたほうが無難。


リストの内容が決まったら、
スーツケースに仮に荷物類をつめてみて、
おさまるかどうかを確認するのもよい方法です。


海外出張で現地まで行く途中で必要なものが取り出しやすいか、
公衆の面前でスーツケースをあけてもかまわないと思えるか、
衣類にはしわがよらないかなど
スーツケースのつめ方にも工夫をしましょう。


荷物がおさまらない場合は、大きなスーツケースに替えるか
荷物を必要なものだけにしていくとよいでしょう。


海外出張のときのパッキングは空港等で
積み下ろしするため手荒に扱われがちですので
これに対応したつめ方をしてゆくとよいでしょう。


荷物等を航空便で送る場合は実際の重さにより料金が決まりますし、
船便で送る際は容積により決まります。


荷物が複数になるようだと通関の手続きを経ることになりますので、
どの荷物に何が入っているかというメモ書きも準備するようにしましょう。


関連エントリー

海外出張インターネットマニュアルTop >  海外出張時の荷物 >  海外出張のパッキング